本日のサインと結果

2020年1月27日(月)の結果

日経225先物システムトレードサイン

本日は、新型肺炎への懸念や円高進行の影響で先週末終値よりも500円近く下げて寄り付きましたが、押し目買いや日銀のETF買いが入り、サイン通り100円以上上げてくれました。

しかしその後は失速し、結局寄り付きとほぼ同値で引けました。

本日のようなチャートを見ると、大きな利幅は取れなくても利益確定値のシグナルが出る「寄り引けトレードシステム」の良さを実感します。

明日もよろしくお願いします。

2020年1月27日(月)のサインと4本値 (日中)

2020年1月27日(月)のサイン

【売買サイン】寄り「買い」

【取引枚数】ミニ11枚

(資金に対し×0.000004枚を推奨 ※例えば資金100万円なら4枚)

【利確】+90円

【LC】-60円

※ 引けまでに約定しない場合は引成で手仕舞い

日経225先物ミニ4本値(日中)

始値 23,305円

高値 23,440円

安値 23,275円

終値 23,310円

2020年1月27日(月)の取引結果

【本日の利幅】+90円

【取引枚数】ミニ11枚

【本日の損益】+99,000円

【手数料】-594円

【月間利幅】+90円

【月間損益】+80,000円

【月間手数料】-9,450円

【現資産】3,070,550円(+70,550円)

ABOUT ME
GU
日経225先物の取引を始めて8年が経ちました。 当初は裁量だけで取引していましたが思うように結果が出ませんでした。 2013年頃よりシステムトレードを知り、独自にシステムの制作に取り組み始め、2014年からバックテストを繰り返しながら2020年から本格的に取引を開始しました。 いつかロールスロイスのファントムが買えるくらいの利益を出せることを願い、システムに「ファントム」と名付け、2020年の大発会より資金300万を元に本格的に運用を開始します!