無料ブログ成績

2022年1月の無料ブログの成績一覧

日経225先物・1月の無料ブログの成績を比較

1月の日経先物ミニの動き

今年の大発会、日経先物ミニは29,040円でスタートし、1月末日中は27,050円で引けましたので、約2,000円下げたことになります。

日中寄り引けで200円以上上げた日は4日、逆に下げた日は5日と、ほとんどかわりませんでしたので、システムトレードでは取りやすい月だったはずです。

しかし、上下に100~200円以上動いてから一方に振れた日、つまり寄り直後に方向感が定まらず上下に大きく振れた日が10日もありました。

ロスカット設定組には不利な寄り直後の乱高下

この寄り直後の乱高下は、ロスカットを設定しているDブログ様、Eブログ様、「PHNTOM」には非常にこたえました。

結果も見るとサインは合っていたが、寄り直後の乱高下に引っ掛かりロスカットされてしまったという日が多く見られました。

各ブログ様全滅という過去にない最悪の月に・・・

勝ち越ししたブログはもちろん、利幅がプラスだったブログ様もいない・・・という過去に遡ってもこんな月は無かったです。

「PHANTOM」に至っては初めて4ケタの利幅のマイナスで着地しました。

2月に期待したいと思います。

無料ブログ・1月の全サインと結果一覧

無料ブログ・2021年12月の結果一覧はコチラ

今年の月別成績一覧「どのブログに乗ればいい?
2021年無料ブログ成績徹底比較」はコチラ

無料ブログ様(B~E)のサインの詳細はコチラから必ずご確認下さい(順不同)

バラ色225mini
日経225先物システムトレードのサインブログ 様
日経225先物システムトレード寄り引けブログ 様
日々淡々と・・・日経225ミニ寄り引け取引の記録 様
日経225先物バカ

↓他ブログ様のサインは下記から覗いてみて下さい↓

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ
ABOUT ME
GU
東京・丸の内に勤務するサラリーマントレーダーのGUと申します。 日経225先物の取引を始めてかれこれ10年以上が経ちました。 裁量だけで取引しても思うように結果が出せず、当時は毎年かなりの損失を出していました。 そんな折り、感情に左右されないシステムトレードのことを知り、独学でシステムの制作に取り組み始め、2007年まで遡りバックテストと少額でフォワードテストを繰り返し、2019年にようやく自分のようなサラリーマンでも運用出来そうな(ドローダウンの少ない、心臓に優しい)売買システムが形になりました。 いつかロールスロイスのファントムが買えるくらいの利益を出せることを願い、システムに「ファントム」と名付け、2020年の大発会より資金300万を元に本格的に運用を開始しました! (コロナで給料半減した為、2021年200万で再スタートしました!) バーチャルではなく、実際に取引していることと、公開したサイン通りに取引していることの証に、取引画面と取引余力(口座残高)の写真(スマホのスクショ画面)を全て当ブログに公開しています!